子供に安全安心な食品や飲料を買う〜放射性物質・放射能に負けない食卓〜

     
rakutenicon2.gif安心九州野菜 rakutenicon2.gif安心 九州牛乳 rakutenicon2.gifその他九州産食品
     
     

2011年08月31日

代表選に紛れてこっそり発表「福島原発周辺の高汚染実態」※ワイドショー通信簿より引用

代表選に紛れてこっそり発表「福島原発周辺の高汚染実態」
※ワイドショー通信簿より引用

福島第1原発から半径100キロ圏内の土壌汚染の実態を文科省が発表した。南側に位置する大熊町など6つの市町村の土壌からは、チェルノブイリ原発事故を上回る高濃度の放射性セシウムが検出された。

【福島第1原発周辺30キロ圏内】
大熊町:セシウム137=1545万Bq/u
浪江町:セシウム137= 148万Bq/u超
双葉町:セシウム137= 148万Bq/u超


※セシウム137(半減期33年)
148万ベクレルはチェルノブイリでは居住禁止管理基準 事故から25年経った今も東京都の面積の約2倍の地域は立ち入り禁止が続いている。

【福島第1原発周辺30キロ圏外】
福島市内:セシウム137=55・5万Bq/u超

※この数値はチェルノブイリでは妊婦や子どもの強制避難の対象になっている危険な数値。それが原発から北西に向けて福島市や郡山市の一部にまで広がっているのだ。

今回は放射性セシウムの数値だけが発表されたが、原発事故では27の放射性物質が放出されるという。ウランとプルトニウムを混ぜたMOX燃料を使用した3号機も爆発しており、半減期が2万4000年というプルトニウムの検出がなかったのか疑問だ
J-CAST テレビウォッチワイドショー通信簿より引用


なぜ日本という国は、こんな重大な事を大々的に発表しないのでしょう?

若い人や子供たち、妊婦さんたちが健康で安全で幸せに暮らせるような政策を望みます。
そして二度と、チェルノブイリで悲しい思いをした子供や親たちと同じ悲しみが繰り返されないよう願うばかりです。


posted by SafeFood at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツZDF-Frontal21でみる福島原発事故その後(日本語字幕)

ドイツZDF-Frontal21福島原発事故、その後(日本語字幕)


※動画が削除されている場合、ドイツZDF-Frontal21で検索してみてください。

●ドイツのTV局ZDF「フロンタール21」8月26日放送

福島第一原発から80km離れた農家の男が畑で採れたジャガイモ・茄子・ネギを隣町の市民放射能測定所に持ち込んだ。
事故後すぐに作物の検査を行政に依頼したが、畑は20・30km件から畑は遠く離れている“検査の必要はない”と断られた。
しかし、測定をしてみるとこの男性の作った作物も高濃度汚染されていた。

「こんな汚染数値の場所は本当は絶対に避難するべきです。」



原発から60km離れた伊達市のシイタケからは7000Bq/kgの汚染が測定された。
「もはや食べ物ではなくて放射性廃棄物です」



高濃度汚染された可能性のある食品の測定は、機器不足などで十分に行われていない。

これについて東電は
「私たちの仕事は原発の中です。測定は国と地方行政の管轄で、私達はお手伝いするだけ、コメントはできない」
と他人事のような発言。



グリーンピースの独自調査結果では
魚も高濃度のセシウムに汚染されていて、原発から55km離れた所まで調査した魚の半分が500ベクレル/kgを大きく上回っていた。と汚染が広範囲である事を発表。



行政から検査結果を教えてもらえず、自費で検査をした米農家の田んぼでは5万3千ベクレル/キロの放射性セシウム137を検出。




福島の人にはこの汚染実態がしらされていないとし、
夏祭りで売られているトウモロコシをおいしそうに食べる女の子の映像。

人々は日常生活に戻り普通に生活する映像・・・

“子供の被曝許容量が20mSV/hに引き上げられたことへの怒りも忘れ去られたようだ”と


英国専門家クリストファー・バスビー氏は
日本政府の無責任ぶりは犯罪的だと思う」と



先に出た福島原発から80km離れた地に住む農家の男性は自分の放射線被ばく量の検査を福島大学に拒否された。
「市民の検査はしない」と

彼の友人は隣の県の病院に問い合わせた。
驚くことに、
「福島県知事から福島県民の診察を受け入れないよう指示されている」そうだ




被害を小さく小さく見せようとする日本という隠蔽体質の国。

日本人の放射性物質に汚染された食品への危機感のなさと、東電の不誠実さと、行政の無能ぶり、政府の対応のふがいなさが浮き彫りにされている番組です。


放射能の恐怖から目ををそむけず、現実を認識し判断する事が、子供を守る大人の重要な責任なのではないでしょうか。



posted by SafeFood at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 放射能汚染食品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

新米の放射線量に気を取られている場合じゃない。麦が危ない!

私たちは新米の放射能汚染に気を取られているが、今後は麦製品に注意が必要だ!

MyNewsJapanより抜粋
茨城県産の麦から「ほぼ暫定基準値」460ベクレル/kgを検出 米より麦製品に注意
茨城県農林水産部の調査で、茨城県産の大麦から、暫定基準値500ベクレル/kgに限りなく近い460ベクレル/kgが検出された。この麦が、これから製品化され流通していく。麦は、麦茶やビール、うどん、パンなど、様々な食品の原料で、加工されて製品になるため、原料の産地は表示されない場合が多い。

食品の放射能検査データwebサイトより小麦
http://goo.gl/OP3bY

二条大麦
http://goo.gl/UL5FW

六条大麦
http://goo.gl/iqqP4

上記データや記事からもわかるように、麦の汚染が深刻だ。

ビール、小麦粉、子供の麦茶・・・・

とりあえず、買い置きをするために、日清製粉にメールで問い合わせ。
回答はお電話でいただきました。
日清製粉さんありがとうございます(^^)

※メモなので詳細間違っていたらごめんなさい。

日清 フラワー(薄力小麦粉)
おもにカナダ,オーストラリアなど海外の小麦をブレンド使用、さらに日本の北海道・茨城・群馬・埼玉・福岡・佐賀の小麦も調整で使用。

賞味期限から逆算して1年が製造年月日とのこと。

8月15日現在店頭に出ているものは昨年の麦とのこと。なので安全です。
今すぐ買い置きをしておくべし。

日清 フラワー 密封チャック付(1kg)日清 フラワー 密封チャック付(1kg)

ちなみに、パン・ピザ用の強力粉は100%海外の麦だそうです。
《日清製粉・強力粉》カメリヤ【1kg】(チャック袋入)
《日清製粉・強力粉》カメリヤ【1kg】


●麦茶●
【平成22年度九州佐賀県産大麦100%】【お徳用】【煮出し用麦茶52パック×5袋】【煮出しでも水出しでもおいしい】【7日間限定20%オフ】【レビューを記入して送料無料】【smtb-kd】
【平成22年度九州佐賀県産大麦100%】【お徳用】【煮出し用麦茶52パック×5袋】【煮出しでも水出しでもおいしい】【7日間限定20%オフ】【レビューを記入して送料無料】【smtb-kd】

●ビールは輸入があるからいいよね♪


posted by SafeFood at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 食品メーカー産地情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。