【放射能対策】九州産 発芽玄米 福岡産ヒノヒカリ使用: 子供に安全安心な食品や飲料を買う〜放射性物質・放射能に負けない食卓〜

     
rakutenicon2.gif安心九州野菜 rakutenicon2.gif安心 九州牛乳 rakutenicon2.gifその他九州産食品
     
     

2012年06月11日

【放射能対策】九州産 発芽玄米 福岡産ヒノヒカリ使用

【放射能対策】九州産 発芽玄米 福岡産ヒノヒカリ使用

かわいいふくれん 発芽玄米



※福岡県産 ヒノヒカリ使用、九州製造だから安心。

発芽玄米《ヒノヒカリ》
◎発芽玄米とは、玄米を一定温度の水に浸して発芽を促したお米のことです。発芽の作用により玄米の中の栄養価が増え、胚乳や外皮が柔らかくなり、玄米に比べて消化も良くなります。

・γ-アミノ酪酸(通称ギャバ)が白米の10倍以上
・取り扱いやすいドライタイプ
・アルファー化(糊化)処理で艶のある良食感
・ヒノヒカリを使用
   規格:500g袋 1kg袋

株式会社 ふくれん


posted by SafeFood at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/274525118
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。